やりたいこと、あれもこれも

旅行と美容、フィアンセビザ申請中

過酷!瀋陽乗り換えで行くアメリカ

現在、中国の瀋陽空港(SHE)でトランジット中の作者です。なぜ記事を書いているかと言うと、もう他にすることがないのです。(泣)

まず、この瀋陽空港全然カード使えないんですよ。KFCとマクドナルドに行って聞いてみましたが両方とも、カードをじっくり見た後ダメって言われました。いいレストランとか行けば使えるかもしれませんが、高いって聞いてたし美味しくないとかって書いてあってノリ気になれませんでした。

まあ現金をクレジットからatmで下ろしてみようと挑戦してみましたが、出てくるはずもなく。近くに両替場所があったので日本円を確認するも1万円札しかあらず。(日本での電車移動のため全てチャージした)無念。ここでみなさんは解決できるはずですが、もし意思疎通できなくて1万円が全部中国元になったら帰れないし...

トランジット10時間となかなかハードめですが、ただハードです。

 

スタバ、バーガーキング、空港のフリーWiFiを得ようと旅に出ましたが、電話番号を登録し認証を得るシステムをよく使ってるみたいで、メッセージ受け取れない電波難民の日本simしかもってない作者にはなにもできませんでした。

どうしようもないと思って、インフォメーションのお姉さんに聞いてみました。

"Is there Anyway to use wifi without phone number confirmation??"

確かこんな感じで聞いてみた。合ってるかはともかく、通じました。空港でも英語できる人できない人いますので、話始める前に必ず英語が話せるか聞くようにしていました。

お姉さんは自分の携帯の番号を貸してくださり、wifiの認証を通過し無事につなげることができました。ありがとうございます。

だがしかし、ここからが中国でした。

普段日本人がよく使ってるでしょう、youtubeNetflixInstagramFacebook / messenger、LINE、検索もなーんも使えません。暇つぶしで見てるもの何もアクセスできませんでした。

ネットから検索したらできたという記事を見かけたのを思い出し、挑戦してみたが開く様子もなく時間だけが過ぎて行きました。

10時間、飲まず食わずネットなしで待つの辛過ぎます(笑)お腹空きました。チェックイン開始まであと3時間半...荷物検査後にはカード使えると願ってます。

 

じゃあそんななかなにしてたんや!という話ですが、ひたすらダウンロードしておいたnetflixの動画を垂れ流しです。ゲームアプリ(私はMHXR)はこのWiFi下で全く問題なく稼働していました。素晴らしい。

あとは日本から持ってきた本です。アナログ最高。瀋陽空港だと、乗り換えでも必ず荷物を受け取って、自分で再チェックインしないといけないみたいなのです。なので、スーツケースに飲み物とかお菓子とか、忍ばしておくのも良さそうですね。

 

以上、瀋陽空港からお届けしました。